ブログ

930ターボはハード部分ほぼできて

930ターボはハード部分ほぼできて
部分待ち 964カレラ4はピストン追加加工からもどり組み始めます
アルファ155はルーフの内張剥がし
張り替え 内張タルタルになっちゃってるので パリッと張り替えます
自分の車の天井たるんでる方ご相談ください(o^^o)


ポルシェ964 3.8 6連スロットル チューニング!

964カレラ2 以前に3.8リッター化した エンジンをさらに安定とスムーズ パワーアップに向けて制作いたしました

img_2209

仕様はエンジンバランス取りにマーレー 3.8ハイコンプピストンシリンダー ハイカム 強化バルブスプリング チタンリテナー

6連スロットル MoTeC M84   MoTeC CDI こんな感じです

 


img_2435

 

 

ほぼ完成形です スロットル

img_2212

6連スロットルはキットですが 外国製ですので細かいところが気に入らない部分がたたあります

そのままポン付けでも機能しますが やはり細かいところまで気を配りたい その為時間が結構かかっちゃいます

 

 

 

img_2211

 

見ると 6スロはカッコイイですね

img_2209

今回はアイドルアップやアイドリング 軽いアクセルタッチをスムーズにする為 別に負圧ラインとタンク等ワンオフで制作

なるべく エアー流量を稼ぐため ニップル等を1つ1つ口径を大きくしていきます


img_2183

 

ガスケット等 親切パーツは一切ありません””” さすがアメリカンです! すべて作ります

 

 

img_2057

アイドル制御系負圧配管とは別に ブレーキマスターバック等の負圧ラインも作ります

 

img_2038

 

 

負圧ラインの制作 
img_2031

フューエルデリバリー 今回はエアコンも装着するので いろいろクリアランスが厳しい

 

img_2030

 

 

img_2028

 

負圧タンクも制作

img_2026

 

マニーホールドはヘッドのインテークに合わせて コツコツ削ります


img_1931

 

そのままですとかなり ホールがずれてますね ポート研磨ですね

 

img_1891

 

 

 

 

img_1887

 

 

 

組立たり分解したり 何度も繰り返します 好きじゃなきゃやってられないかも!!


img_1885

 

今回はモーテックのCDIツイン装着   お金かかります

img_1879

 

 

 

img_1872

順番ばらばらですが 仮組様子


img_1866

スロットルリンクの動きもいまいち 何度も調整が必要

 

img_1863

 

ヘッドの処理が終わったところ


img_1660

ポート研磨も今回やっています

 

 

img_1657

 

 


img_1631

強化バルブスプリング これは必需品!!

img_1630無事完成してセッテイング めちゃくちゃハイレスポンス とてもいい感じに出来上がりました!!

 

img_2438


ポルシェ997カレラS 発電不良!!

最近やっと涼しくなってきて 仕事がはかどります。

さて!997カレラS 無料点検で入庫! 早速いろいろ点検していくと エラーが沢山出てきます

まだ 購入1か月ほど 距離200キロ程度しか乗っていないとの事、コンピューター診断がエラーでまくりで

何やら発電していない 納車直前にバッテリー上がりで新品に交換したとの事 発電を見てみると 11.8V

しか していない!!これではだめですね!

バッテリー電圧測ろうとすると、サイズが小さい! なんとサイズ違いのものがついている!

 

点検整備後納車という事のようですが やはり何もしていない状態 8万キロを超えた車両ですので

ある程度のメンテ 部品交換が必要です

 

 

 

 

 

img_3247

 

 

オルタネーターは逝く寸前 もちろん交換ですね

ベルトもすり減っています 文字も見えません””””  これくらいは交換してほしい


img_3249

 

 

オルタを外す場合 エンジンについているハウジングを外しますが これを外すと冷却水が

出てしまうので 基本クーラント交換です 全容量交換クーラントですので割高ですよ

冷却水も交換されていないよう

img_3252

 

 

 

負圧配管亀裂入っていてエアー吸っています エンジン不安定の原因

ローラープーリーもかなり古いので 交換ですね


img_3254

 

オイル漏れ一切なしとの事で契約してるみたいですが ATFが結構漏れています

オイルシールがだめですね ミッションおろしですね

 

その他  ブレーキ回り 足回り 電装パーツ センサーデバイス関係と やらねばいけない

整備が沢山あります””


img_3274

今回は見積もりをいろいろ 作って差し上げました

ユーザー様もがっかりですね 販売店とかなりもめているようです!!!

 

近年は販売業者は売るだけ! 整備や修理 管理等オーナーになったら自分でする時代になりました

けして安い買い物ではないので購入後の整備予算を考えて購入を強く推奨いたします!!!


アルファロメオ 147GTA 3.2エンジンオーバーホール

だいぶブログをさぼっていました! フェイスブックが手軽なのでそちらばかりやってましたが、少しずつブログも書こうと思います!

 

さて このところ残暑が厳しいですが エンジンのオーバーホールに入ります

アルファロメオ147GTA V63.2のエンジンです とりあえず現状は不都合ないのですが 10万キロ以上走破してるので今回 リフレッシュ&チューニングでオーバーホールです!

 

IMG_2904

エンジンおりました、FF車は面倒ですね かなり嫌いなレイアウトです 昔のFRのアルファのほうが良かった気がします!

IMG_2917

ミッション取り外しクラッチを外します まだ許容範囲内ですが 社外のツインクラッチにでも交換しましょう
IMG_2955

 

 

 

 

フライホイール減ってますね いずれにしてもアッセンブリーで交換ですね
IMG_2956

 

 

バルブカバーを外しました 専用ツール取り付けてみると 少しバルタイずれてますね カム自体はきれいで虫食いや傷も無いようです
IMG_2961

アルファGTA 3.2のバルブタイミング 実測で測定すると かなりノーマル角度ですね ポルシェはノーマルでかなりハイカムになっています アルファの作用角度はポルシェの964NAあたりと比べると 30°も少ない計算になりオーバーラップは全く無いです

排ガスを気にしたバルタイになっている感じ そのくせ3.2リッターで250PSも出てれば 大したもんです

ハイカムですとかなりの角度まであるようですので NAでもヘッドチューンで300PSは、狙えますね。

IMG_2963
IMG_2974

ヘッドを外しました、それなりに汚いですが破損個所は無いようです ライナーは結構厚いのでボーリングしてオーバーサイズピストンに打ち替えも可能ですね。

IMG_2977

 

チューニングメニューどうしようかな??? 考えどころです!
IMG_2981


ポルシェ930ターボ ブレーキチューン

930ターボベースで制作中の当社デモカー ブレーキが完成しました””

370φのローターにブレンボ モノブロックレーシングキャリパーの組み合わせです

 

resize0042

 

 

 

 

 

 

ロター ベルハウジング ハブを組み付けます

resize0040

 

 

 

 

ハブにベアリングレースを入れ ベアリングを組みます グリスもたっぷり!!

 

 

 

resize0039

 

 

ハブにはロングハブボルトを打ち込んでいます のちにスペーサーで調整

 

 

 

 

 

resize0037

 

 

グリスはウインズ製を使っています!!抵抗が少なく 焼き付きしにくい良いグリスです

resize0038

 

トラッドのナックルにジュラルミンで制作した ブラケットを取り付け”

resize0043

 

キャリパーを取り付けます キャリパーとロータークリアランスもばっちり センター出しも シム調整なしでドンピシャでした!!

resize0041

 

 

 

今回はついでに キャリパーのオーバーホールをいたしました レース用ですので ダストブーツはありません

綺麗に掃除してピストン磨いて 再使用 元々ほとんど使ってなかったのでOKです

resize0044

 

ピストンは42φと38φと大きいです ちなみに993ターボ用が42φと34φ 但しモノブロックは軽くて 剛性がよく

パッドの厚みが25MMもあります!

キャリパーの回転方向にに合わせて 上下を反対にするためブリードボルトとオイルラインを交換です

resize0046

 

ワンオフで作った ブラケット!

resize0048

 

当社では 社外メーカーにラインナップされていない キャリパー ローターなどを取り付ける為の パーツをワンオフにて制作いたします お気軽にお問合せ下さい!!


株式会社ジール

埼玉県日高市森戸新田1255-12
TEL 042-919-0062
FAX 042-919-0304
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜日